HOME>トピックス>浮気の証拠を掴みたいなら!探偵へ浮気調査を依頼

浮気の証拠を掴みたいなら!探偵へ浮気調査を依頼

ハート

探偵が行なう浮気調査の内容

探偵が行う浮気調査は、対象者カップルの素行調査から始まります。また二人の逢瀬の時間や場所、出入りする店などを細やかなに追尾して証拠を集めていきます。一度だけの証拠集めだけではなく、依頼者の必要に応じて、複数の浮気の証拠集めをすることもあります。いつから不貞が続いていたか、状況によっては調査対象者のパートナーの家庭環境(隠し子の有無など)も調べる場合があります。

喧嘩

浮気調査に必要な期間

浮気調査に必要な期間は、東京・大阪などの地域やケースによって異なります。特に女性が調査対象者の場合は、入念なアリバイ工作を行っているため、興信所サイドで調べ挙げられない場合も考えられます。また、決定的証拠が抑えられない場合などは、依頼者の了承を経て調査期間を延長することもあります。なかなかあいまいなラインですので、カウンセリング時に「調査期間」を決めておくことをおすすめします。

ワイシャツ

法律的に有効となる浮気の証拠とは

単に「逢瀬の現場」をカメラに収めても、法的に浮気の認定にならない場合があります。日にちを変えてラブホテルへの入室が3回以上、滞在時間が40分以上である、相手の家への出入りが5回以上など、都度証拠を抑えておく必要があります。メールやネット上での証拠集めは裁判資料として認められない場合がありますので注意が必要です。

別れさせ屋と探偵の違い

自然な流れで別れさせます

浮気相手と自分の本命を相手に、工作によって新たな恋愛などを仕込んで別れさせる「別れさせ屋」は、自然な流れで別れさせる工作を行います。時間がかかることがある上、費用が高くなる傾向にあります。

法的根拠を集めて別れる・別れない等の選択ができます

探偵には感情論は不要ですし、「別れる」を前提にした証拠集めは行いません。法律的に認められた証拠を集めて建設的に「別れるか否か」を選択できるように、調査対象者に考えを促します。