注目の美肌サプリをランキングで確認|ゴクリと飲めばしっかり吸収

サプリメント

美味しく飲む秘訣

グリーンスムージー

飲みやすくするには

栄養豊富な青汁ですが、唯一の欠点は飲みにくいことです。味が美味しくないと飲み続けることができませんから、メーカーもいろいろと工夫をしています。青汁のベースになる野菜には、ケール、大麦若葉、明日葉、桑の葉、よもぎなどがあります。どの野菜を選ぶかによっても味が異なります。この中で栄養価が最も高いのはケールですが、味に苦味が感じられます。苦いのが苦手な方は、大麦若葉か明日葉ベースのものがよいでしょう。メーカーが行っている工夫として、青汁とほかのものを混ぜるという方法があります。果物やハチミツなどで味を調整することによって飲みやすくなっています。そのようなものを購入するのも、青汁を美味しく飲む秘訣です。

錠剤タイプを利用

青汁には、ドリンクタイプのものと錠剤タイプのものがあります。栄養があるのはわかっているけど、味が苦手で飲めないという方は、錠剤タイプが合っているかもしれません。栄養が凝縮されているというだけで、飲んだ後の効果は大差ありません。ほかに、粉末タイプと冷凍されたタイプのものがあり、青汁の改良が進んでいます。粉末タイプは、さらに顆粒タイプとフリーズドライタイプに分かれます。何が違うかと言うと、料理などに混ぜて利用する際に、溶け込み方が違ってきます。なお、冷凍タイプのものは、冷凍庫に保存する必要があります。青汁の味が苦手な場合は、料理に混ぜて利用するという方法もありますから、使いやすいタイプをお選びください。